絶対にやってはいけないアルバイト5選

裏仕事

アルバイトをやるときに時給だけで決めてはいけません。職業によっては精神的に病むものが存在していたり、時給が高くスタートするのには理由があったりします。やってはいけないと言われても高収入だからと言いたくなりますよね。バイトが存在しているということはそこで働いている人がいるということ。人によっては苦にならない仕事もあります。理由を見て、チャレンジしてみるのも悪くないと思います。どんな仕事でも収入にばらつきがあるには2つの理由があります。

1、専門的な仕事なので誰でもできる仕事じゃない場合

2、誰でもできる仕事だが内容がきついのでバイトが定着しない

いずれにせよ、人が集まらないので高収入を保証しないと人材を確保できないのです。

食品の製造ライン 

時給900-1100

肉体 ★★★★

精神 ★★★

スキル ★★

よく郊外で見かけるバイトですね。時給がそんなに高くないわりに精神的、肉体的にきつい仕事です。精神的に?と思うかもしれませんが、このバイトのひどいところはずっと流れ作業をやっているとちょっとしたことで怒るようになったりします。少し何かを言われたとかそういうのでも。そういうことを悶々と考えながら黙々と仕事をするので考える時間がながいのかもしれません。

コールセンターアウトバウンド 

時給1200-1350

肉体 ★★

精神 ★★★★★

スキル ★★

よく求人サイトで見かける職業ですよね。テレフォンアポインターとか。コールセンターの仕事は大きく二つに分類されます。1つは電話をかける人。もう一つはかかってくる電話をとる仕事。前者は新規開拓の営業で、後者はクレーム処理をやらされます。精神的にどちらもきついです。しかしながら、意外とクレーム処理はなれます。新規開拓は精神的に折れますね。いずれの仕事も精神的に病むことの多い仕事ですので離職率半端ないです。人から何を言われても仕事と割り切ってなんとも思わない人にはもってこいの仕事です。

安さが売りの飲食店

時給800-1000

肉体 ★★★★

精神 ★★★

スキル ★★★

主に客単価が低く、回転率を重視したお店、ファーストフード店なんかがこれに当たりますね。こういうお店は忙しいため、とにかくバイト仲間がイライラしていることが多かったりします。人数もギリギリオペレーションができる人数しか入れないのでとにかく暇がないです。よってイライラします。

塾講師 

一コマ(60-90分)1500-2500

肉体 ★★

精神 ★★

スキル ★★★★

人間関係にイライラすることはないのですが、問題は金にならないこと。学歴さえあれば、誰でもできるバイトなのですが入りたてのときはコマをとにかく持たせてもらえない。働きたいといっても1日に一コマのためだけに職場に行くとかもあります。もしくはコマとコマに空きがあるので拘束時間が長かったり。また授業のための予習も必要です。とにかく時給換算すると給料が低い仕事です。

アパレルショップ店員

時給800-950

肉体 ★★

精神 ★★

スキル ★★

若い女性に人気の仕事であるがゆえに、時給が低かったり上がらなかったり。さらに仕事中に着る服なんかも自社のものを着用すること勧めながら、洋服代は自腹というのが横行している業界。社割が使えるとは言え、えげつないです。とにかく稼げないです。オシャレに詳しくなるとか言いますが、おしゃれしたくても金がないならできないなんてことも。ファストファッションだけではおしゃれの幅にも限界がありますしね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました