闇の仕事、サクラ。結婚式の友人代行。

裏仕事

少し前、私が学生だった頃あたりでスタートしたお仕事です。今回は少し短い記事になります。闇のお仕事というくくりになっていますが、お仕事自体はクリーンですのでご安心を。実は私も元スタッフだったりします。K社長、元気にしてるかな。

どんなお仕事?

仕事の内容は結婚式での友人代行。え?どういうこと?と思った方いらっしゃるかもしれませんが、読んで字のごとくです。

披露宴の友人席を新郎新婦、同席数ほど用意するのって難しいですよね。正直にそんなもの釣り合うんかいと言ってしまいそう。そんなときに使う業者がこの友人代行業者。友人になりすまして、結婚を盛り上げるという仕事です。

私は男性なので新郎側の友人代行を行うのですが、基本は新郎さんいい人が多いです。むしろ普通に友達になれるくらいい方が多かった。もちろん、厳しいのもいます。その一部の厳しい方に関してはまずどうやって結婚できたのかがなぞです。

いくら稼げるの?

これは登録派遣の単発バイトと同じです。一回あたりの相場が今いくらになっているかわかりませんが、1万円ほどでした。たまにありがたいのは引きでものがもらえたこと。あの自由に選べるカタログ、なかなかありがたいですよね。

拘束時間についてですが、これは披露宴で終わるケースがほとんどですので約5時間ほど。時給換算すると二千円になりますが、実質的にはかなり遠いところに出向いたりもしなければいけませんので、結構土日が潰れたりします。

めっちゃいいバイトじゃん!って思われるかもしれませんが、そんなに毎週あるものではありません。1ヶ月に一回ほどですし、社長の雑用見たいな仕事もたまに手伝ってました。ガッツリ稼ぎたいって方にはちょっとお勧めできる仕事とはいえません。

どこで登録すればいい?

流行った10年ほど前はかなり同業者がいたはずなのですが、今現在は潰れたのかほとんど見当たらないみたいですね。業界NO1のACCも現在は他の代行ビジネスも行なっているみたいですし、いろんな代行ビジネスを手がけているみたいです。

補足として、金稼ぎのために登録してバイトするのもいいかもしれませんが、どこの誰かわからない人の結婚式に出席するのってどんな感情だと思いますか?私は、お金よりも結婚式というものに出席でするのがとても有意義でスタッフとして仕事していました。きれいごとのようですが、依頼者の方を心から祝福する気持ちをもって仕事に望んでほしいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました