カジノで大金を稼いだ天才たちの手法

ギャンブルで生活

クラップス

百発百中?神の右手を持つギャンブラー

今回はドミニク・ロリッジョというかたのお話。

一言で言えばサイコロ投げの名人。彼は狙った出目を出すことができる達人として、有名になりラスベガスのカジノから出禁を食らったことで有名。

腕の傾きと手首の返しなどを研究することでサイコロの目を自在に操ることができるという。さらに彼は不定期に講座を開いており投げ方を教えているとか。

ブラックジャック

優位性を発見した教授

天才数学者としても有名なエドワードソープ。実は彼こそがカジノ業界で有名なカードカウンティングの生みの親である。カードカウンティングはあまりにも有名な手法なので説明は割愛しますが、今日のブラックジャックの戦略の基礎といっても過言ではないですし、現在も利用し大金を稼ぎ出している人たちもいます。通常のカジノでは使用することが難しくなってきている手法ですが、実はオンラインカジノであれば堂々と利用することができるのも事実。

カードカウンティングをオンラインカジノで行ってみた。を参考にしてみてください。

またカードカウンティングの題材として有名な映画がラスベガスをやっつけろもなかなか面白いです。

偽造

偽造の天才

ルイス・コラヴェッキオは1970年代からグッチのベルトの偽物製造から不正行為をはじめました。

ルイスは友人とカジノに行った後、偽造チップでも大規模な詐欺を思いつき、実際に製作を行い成功。偽造チップで、週に2回ほどカジノへ出向き、数百万もの金額を何度も獲得しました。味をしめたルイスはスロットマシン用のコインも偽造。しかし1998年、ルイスの悪事は暴かれて逮捕されました。

1970年代のプレイヤーなのでやることが滑稽に見えますね。しかし、この偽造というやり方もちろん違法ですが現在でも挑戦しては牢獄へを繰り返している人たちが2020年現在もいることは事実です。そして、最も多いチップ偽造ですがこれもうまく行くことが稀にあるみたいです。このご時世icチップが入っているから無理と思いきや、実はそんなことがなかったりします。もちろん実行するのは犯罪ですからやってはいけません。

私の知る限り、シンガポールで行われた手口は衣服の中に何か違法な道具を持ち込む方法(例えばカード)や、チップのすり替え、そしてディーラーとグルになって行う方法などがあります。どれも逮捕歴のあるやり方ですが、反対に成功しているやり方でもあるんですよね。いずれにしろ、ハイリスクですのでやっちゃだめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました